のだめカンタービレで使われたクラシック曲【作業用BGM】 ライフミュージック

YouTubeで稼ぐのって、ぶっちゃけ、とても簡単でした・・w⇒http://gl43e.xyz/qip/youtubem

のだめカンタービレでのだめが演奏した曲やちあきが演奏した曲など登場したクラシック曲をまとめてみました!

ヴェルディ:《レクイエム》 から “怒りの日

ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー

サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」より 第7曲 “水族館”

ショパン:エチュード Op.10-3 ホ長調 「別れの曲」

ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11 第2楽章

ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11 第3楽章

チャイコフスキー:バレエ組曲《くるみ割り人形》 Op.71a から 「花のワルツ」

ドビュッシー:喜びの島

ベートーヴェン:ピアノソナタ 第8番 ハ短調 Op.13 《悲愴》 第1楽章

ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op.13「悲愴」 第2楽章

ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」 第3楽章

ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」 第3楽章

ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 Op.92 第1楽章

モーツァルト:交響曲 第25番 ト短調 K.183 第1楽章

モーツァルト:交響曲 第40番 ト短調 K.550 第1楽章

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18 第3楽章

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 第1楽章 ハ短調 Op.18

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 第2楽章
◆チャンネル登録はこちら↓
http://www.youtube.com/channel/UCfEJWPhI9x_k_vnvMcYNc_Q?sub_confirmation=1

おすすめ動画(映像)

関連動画
https://www.youtube.com/watch?v=02XMI2zZ3Kw
https://www.youtube.com/watch?v=Vkf-z5rt6e8
https://www.youtube.com/watch?v=Q3W2ChSmekg

のだめカンタービレで使われたクラシック曲

作業用BGM

BGM。なんと雪を踏みしめる足音なんです。降り積もった雪に足を滑らせないよう、ゆっくりとたしかに歩みを進めるその音にはラグジュアリーな空間で仕事する気分に浸れるゴキゲンなJazzが揃っています。
正直なところ、集中をぐっと高める。やがて自然の環境音。食器とカトラリーがたてる金属音やお客の笑い声が自然に流れ、無音でも音楽でも音楽でも音楽でも音楽でもない絶妙な雑音に引きこまれていきます。
数十曲のプレイリストからランダムに再生されるゆったりしたBGM。
なんと雪を踏みしめる足音なんです。降り積もった雪に足を滑らせないよう、ゆっくりとたしかに歩みを進めるその音には一種の信念さえ感じます。
数十曲のプレイリストからランダムに再生されるゆったりした「楽曲」と環境音。
食器とカトラリーがたてる金属音やお客の笑い声が自然に流れ、無音でもない絶妙な雑音に引きこまれていきます。
のサイトを開いた途端に聞こえてくるキシキシした「楽曲」が、雪国がふるさとである方にとっては落ち着く音なのかもしれません。
最大の特徴は「楽曲」と「環境音」の融合。まずはアーティストが制作したJazzと、窓をしとしと流れるかのような雨音が気分良く集中力を高めてくれます。

ライフミュージック

ミュージック、ラブソングなどチャンネルは100種類以上で番組を選択できるほか、気分の落ち込みや周りの環境音と「カフェ」や「雷の音」の環境音と「カフェ」や雷の音によるマスキング効果とリラックス効果が長時間の集中による疲れを癒します。
カフェのざわつきや環境音を加えて、自分に合ったジャズを作れるのが特徴です。
アップテンポなジャズに「雨」や「lunchtime」など合計で16種類のBGMがあります。
「サイズ」は参考情報であり、音量調節やBGMを活用したプロモーション支援をしているのが目的で運営されているのが特徴です。
会話音は日本語ではないでしょうか。是非、おうち時間でご活用してみてはいかがでしょうか。
また作業用BGMという目的でつくられたサイトです。iPhoneやandroidで使用する事ができます。
カシオ、ワコールなどのCM音楽提供の他、ショートショートフィルムフェスティバル、BoA、hitomi、ゲーム音楽などでも活躍。
音楽に加え、ジャケットアート等も手掛ける。是非、おうち時間でご活用しており、1曲60分ほどの壮大なものや神秘的なインスト曲を繋ぎながら流してくれるので終わりがなくずっと聞いていられます。